中国の高齢者福祉政策―人口減少社会に向けての制度設計

個数:
電子版価格
¥6,930
  • 電書あり

中国の高齢者福祉政策―人口減少社会に向けての制度設計

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年06月23日 17時01分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 432p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784766428940
  • NDC分類 369.26
  • Cコード C3031

出版社内容情報

急速に少子高齢化が進む中国。高齢化社会を支える年金・医療・介護などの社会保障制度や高齢者支援政策の実態と課題とは何か。それを規定する要因を豊富な行政資料と住民・関係者へのアンケート調査の分析から明らかにし、持続可能な今後の方向性を模索する注目の一冊。

内容説明

急激な少子高齢化を迎えるにあたって、一人っ子政策を転換した中国。計画経済期~改革開放期~現在までの高齢者福祉政策の変遷と現状を分析し、都市と農村それぞれが抱える課題への解決策と今後の持続可能な制度設計を模索する。

目次

序論 少子高齢化時代における中国の高齢者福祉政策のありかた
高齢者福祉政策の制度設計―先行研究レビューを中心に
福祉政策と政治的信頼との関連
福祉行財政と福祉供給制度
計画経済期における社会主義福祉政策
改革開放期における福祉政策改革とその帰結
中国型高齢者福祉政策の形成と現状
介護保険の試行とそのビジョン
貧困対策の中国モデル
社会保険制度の持続可能性―年金・医療保険を中心に
主幹的役割の「家庭介護+社区介護」モデルの可能性
補完的役割の「施設介護」の供給と利用状況
高齢者の生活満足度・幸福度の規定要因
社会保障に対する満足度の規定要因
持続可能な高齢者支援体制の構築に向けて―総括と提言

著者等紹介

黄璋[コウショウ]
(中国)常州大学瞿秋白政府管理学院専任講師。1988年生まれ。(中国)中共中央党校党建設研究科中共党史・党建設修士課程修了。修士(法学)。慶應義塾大学大学院法学研究科政治学専攻後期博士課程修了。博士(法学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。