ザ・ループ

個数:

ザ・ループ

  • ウェブストアに58冊在庫がございます。(2019年11月18日 12時50分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B5変判/ページ数 128p/高さ 22X25cm
  • 商品コード 9784766132274
  • NDC分類 726.5
  • Cコード C0076

内容説明

1969年、スウェーデン政府はストックホルム郊外に世界最大の粒子加速装置を完成。地元の人々は、この驚異的技術の成果を「ループ」と呼んだ。本書は、そのループをめぐる奇妙な物語である。シモン・ストーレンハーグは、マグネトリン・ディスク技術で空を飛ぶ船、感情を持つロボット、時空をゆがませるエコー球、そして恐竜までもが現れる1980年代のスウェーデンを描く。幼少期の原風景と、奇妙で不思議な事象が交じり合う。それはノスタルジーとともに、形容しがたい異様なムードを醸し出す。本書は、魅力的なイラストレーションとテキストによって、ループとともに幼い日々を過ごした者たちの記憶やメモを再現した、ストーレンハーグの処女作である。

著者等紹介

ストーレンハーグ,シモン[ストーレンハーグ,シモン] [St〓lenhag,Simon]
1984年生まれ。2013年に最初の作品がインターネットでシェアされるやいなや、爆発的な話題をさらったスウェーデンの新鋭アーティスト。WIRED、The Guardianなど各メディアからの絶賛を受け、2015年にクラウドファンディング「kickstarter」で自著のキャンペーンを立ち上げてからは、アートおよびSF界で「ストーレンハーグ現象」とでもいうべき状況が起きている

山形浩生[ヤマガタヒロオ]
東京大学都市工学科修士課程およびMIT不動産センター修士課程修了。開発援助関連調査のかたわら、小説、経済、建築、ネット文化など広範な分野での翻訳および雑文書きに手を染める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。