広告コピーの筋力トレーニング

個数:

広告コピーの筋力トレーニング

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2020年01月28日 10時49分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 205p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784766126952
  • NDC分類 674
  • Cコード C2063

内容説明

近道は、ない。楽しさは与えられるものではなく、自分でプロデュースするもの。クリエイティブディレクターやデザイナーから言われたことをそのまま書くのではなく、自分なりの目的と動機をセットして、日常の仕事の中で自分を高めていく。この本には、著者が悪戦苦闘の末に生み出した、いくつかのヒントの種がまとめて収録されている。

目次

第1章 コピーと向き合う基礎体力をつけよう。
第2章 経験を言葉に変える筋力をつけよう。
第3章 考えることを習慣化する力をつけよう。
第4章 コピーの人格を育てよう。
第5章 ビジュアルを引っ張るコピーの筋力を養おう。
第6章 いつでも最前線で戦える力を備えよう。

著者等紹介

渡辺潤平[ワタナベジュンペイ]
コピーライター/クリエイティブディレクター。1977年千葉県船橋市生まれ。早稲田大学教育学部卒業後、2000年博報堂入社。2006年、groundへ参加の後、2007年に渡辺潤平社設立。カンヌ国際広告祭メディア部門ブロンズ、TCC新人賞、日経広告賞部門最優秀賞、読売広告大賞部門最優秀賞など受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。