読む手しごとBOOKS<br> ミャンマーのすてきな手仕事をめぐる旅

個数:

読む手しごとBOOKS
ミャンマーのすてきな手仕事をめぐる旅

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2017年09月24日 17時30分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 159p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784766126129
  • NDC分類 753
  • Cコード C0076

目次

チャイントンへ(天女の伝説が残るパラウンの村;あざやかな刺しゅうがぎっしり。アカの人々の手仕事 ほか)
マンダレーへ(職人が集まる町、アマラプラの織物工場)
ミッチーナーへ(暮らしながら織るミッチーナー郊外の織物工房;山からおりてきたロンウォーのおばあちゃんの宝物)
ヤンゴンへ(ミャンマー最大の聖地シュエダゴン・パゴダ;ミャンマー各地の手仕事が集まるボーヂョッ・アウンサン・マーケット)
つくって味わうすてきな手仕事(布を自分で織ってみる、という喜び;アカのカラフルな刺しゅう、アップリケに魅せられて ほか)

著者紹介

春日一枝[カスガカズエ]
福井県生まれ。編集プロダクションを経てフリーランスの編集者となり、雑誌、手芸の書籍などの編集を行う。2010年春、「Bahar」として活動スタート。ハンガリーやルーマニアの刺しゅうや暮らしにまつわる本や刺しゅうキットなどを制作。現在は清澄白河のfukadasoにてワークショップを開催したり、アトリエショップをオープンしている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)