ベテラン融資マンの渉外術―事業性評価につながる

個数:

ベテラン融資マンの渉外術―事業性評価につながる

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年06月29日 16時55分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/高さ 21cm
  • 商品コード 9784765745413
  • NDC分類 338.54

目次

序章 融資渉外6つのヒント―元支店長からのメッセージ
第1章 融資渉外の基礎
第2章 決算書速読法
第3章 企業訪問時の着眼点
第4章 コンサルティング営業
第5章 事業性評価の手法
第6章 人口減少社会への対応
第7章 融資案件の進め方
第8章 融資渉外の失敗事例、成功事例

著者紹介

寺岡雅顕[テラオカマサアキ]
1953年山口県生まれ。慶応義塾大学経済学部を卒業後、広島銀行に入行。東京企画部を経て、融資第一部にて特定先企業審査および経営改善支援を担当。整理回収機構出向後は、監査部、リスク統括部で格付け審査、その後融資企画部にて融資人材育成のための研修体系を構築。平成25年同行を退職と同時に株式会社エフティーエスを設立し代表取締役。株式会社オクトフォースマネジメント相談役。CRC企業再建・承継コンサルタント協同組合特別顧問、金融検定協会試験委員を兼務

楫野哲彦[カジノテツヒコ]
1954年広島県生まれ。明治学院大学経済学部卒業後、広島銀行入行。国際企画部、資金証券部、東京企画部等を経て、音戸支店長、松山ブロック長兼松山支店長。平成23年9月、広島銀行を早期退職し、シニア起業に挑戦。プレシャスサービス株式会社代表取締役。CRC企業再建・承継コンサルタント協同組合会員(中国推進局)。中小企業庁「ミラサポ専門家」、公益財団法人ひろしま産業振興機構「創業サポーター」、広島市中小企業支援センター「起業支援アドバイザー」を兼務

樽谷祐一[タルタニユウイチ]
1962年広島県生まれ。中央大学法学部卒業後、広島銀行入行。支店勤務後、融資第二部にて不良債権等の審査処理業務、債権の流動化業務等を担当後、しまなみ債権回収株式会社の設立に参画。平成14年4月同行を退職。外資系サービサー、法律事務所勤務を経て、平成26年9月CRC企業再建・承継コンサルタント協同組合に参加。プロジェクト管理部プロジェクトマネージャー(経営再建承継支援事業)。そぎや企画有限会社取締役。AIC債権回収株式会社取締役(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)