護憲は改憲に勝つ―憲法改悪国民投票にいかに立ち向かうか

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 241p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784764501430
  • NDC分類 323.14
  • Cコード C0036

内容説明

政財界の狙いを挫く。改憲阻止のたたかい。

目次

第1部 「護憲」は勝利できる(政財界による改憲の企てに私たちはいかに立ち向かうか;現代史の曲がり角―改憲と派兵の時代を許すのか)
第2部 九条を生かす反戦運動(「新しい戦争の時代」の「新しい反戦運動」の台頭;憲法の平和主義を体現した若者たち;反戦の闘いに内在するか、それとも外部から嘲笑するか)
第3部 憲法調査会の検証(今週の憲法調査会(続)(週刊金曜日))

著者等紹介

高田健[タカダケン]
1944年福島県生まれ。1986年国際経済研究所設立、同代表。1993年「STOP!改悪・市民ネットワーク」結成に参加。1997年「憲法調査会設置のための国会法改定に反対する署名運動」を提唱。1999年「許すな!憲法改悪・市民連絡会」結成に参加。2000年憲法調査会市民監視センター設立を提唱。2002年イラク反戦の市民ネットワーク「WORLD PEACE NOW」の結成を提唱。2004年「九条の会」発足に際して同事務員。現在、「週刊金曜日」など各種メディアに憲法問題等を執筆中
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。