田園サスティナブルライフ―八ヶ岳発!心身豊かな農ある暮らし

個数:

田園サスティナブルライフ―八ヶ岳発!心身豊かな農ある暮らし

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2018年10月17日 18時10分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 216p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784761525118
  • NDC分類 611.98
  • Cコード C0061

内容説明

霞ヶ関キャリアで農家の嫁。八ヶ岳で見つけた持続可能な未来。

目次

序章 環境、人、地域が元気になるライフスタイル・地域づくり
1章 都会から八ヶ岳山麓の地へ(地域資源が豊かな田園地域;知恵のある暮らし;田園地域の実情)
2章 未来につなぐ八ヶ岳山麓の挑戦!(“半農半公務員”の自給自足的なライフスタイルへの挑戦;自然、人、地域を元気にする地域づくり;田園地域から発信する新しい持続可能なライフスタイル;暮らしと社会を支える新しい試み&ビジネスモデル;持続可能な地域づくりへのヒント)
3章 日本発の持続可能な社会づくり(カーボンオフセットを通じた農村と都会の協働による地域づくり;持続可能な社会を担う人づくり;持続可能な地域づくりを促す協働の仕組みづくり)
4章 田舎が主役の持続可能な地域づくりに向けて(田園サスティナブルライフの形;持続可能なコミュニティ形成に向けて;田舎が主役の持続可能な未来に向けて)

著者等紹介

中島恵理[ナカジマエリ]
京都府出身。1995年京都大学法学部卒業後環境庁入庁、水質保全局、企画調整局環境計画課を経て、1999年から2001年まで英国留学、2000年ケンブリッジ大学土地経済学科修士課程取得、2001年オックスフォード大学環境変化管理学科修士課程取得。その後、環境省地球環境局総務課、地球温暖化対策課、経済産業省資源エネルギー庁新エネルギー対策課、環境省水・大気環境局水環境課、総合環境政策局環境教育推進室、民間活動支援室を経て、2011年4月より長野県環境部温暖化対策課長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

環境省で働きながら、八ヶ岳では農家の嫁という二重生活を送る著者が、地域の数々の実践から、都会と田園地域のニーズをつなぎ、課題を解決するヒントを見出す。農的暮らし・ビジネス・地域づくりの実践録。