空き家の手帖―放っておかないための考え方・使い方

個数:

空き家の手帖―放っておかないための考え方・使い方

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ A5判/ページ数 91p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784761513658
  • NDC分類 365.3
  • Cコード C0052

出版社内容情報

空き家に悩んだ住民と専門家が片付けの心得、相続や耐震、お金の心配に答える。持ち主、近隣住民はじめ空き家に悩む全ての人必携「あなたの家、空き家にしていませんか?」。地元の空き家に悩んだ住民自らが、実体験をもとにイラストと会話形式でまとめた空き家対策。空き家とは何か?に始まり、片付けの心得、活用のノウハウ、相続や耐震改修への素朴な疑問、お金の心配にも答える。持ち主、近隣住民、自治体関係者空き家に悩むすべての人へ贈る一冊。

1章 あなたの家、空き家にしていませんか?
 うちの家は「空き家」にしていませんけど…?
 空き家にしておいても、誰も困らないでしょう?
 人が住むから、家が傷むんですよね?
 空き家の管理に、手間や時間をかけられません
 空き家を放置しておくと、どうなってしまうのでしょう…?
 コラム「空き家が地域に及ぼす影響」

2章 空家を活用しましょう
 こんなボロイ家、誰も借りてくれないでしょう?
 借り手にどんな使い方をされるのか不安です
 大家さんになるのって、大変そう
 家は一度貸したら、返って来ないと聞きますが
 いっそ更地にしたら、いいのでは?
 コラム「賃貸借契約の期間を定められる定期借家契約」

3章 活用のノウハウ
 道路に面していないので、建て替えられません
 建物を改修するのにローンを借りられますか?
 耐震改修って必要なの?
 耐震改修、なにをすればいい?
 空き家を活用するには、お金がかかるんでしょう?
 ・活用の実例1「空き家を現状のままで貸し、借り手の裁量で改修」
 ・活用の実例2「祖父から継いだ空き家を、住人自ら工事」
 ・活用の実例3「最小限の準備で、空き家を居住用の賃貸物件に」
 ・活用の実例4「購入した空き家を大工棟梁に頼んで本格改修」
 ・活用の実例5「15年以上の空き家を片付け、入居者負担で改修」
 ・活用の実例6「路地奥の空き家を、店舗兼用住宅として再生」
 コラム「空き家対策特別措置法の制定について」

4章 今日から始める空き家相続
 空き家と相続ってどう関係があるの?
 うちには財産なんて、ありません
 不動産を相続しました
 相続の準備、何をしたらいいですか?
 相続のこと、誰に相談すればいいのでしょうか
 コラム「不動産登記名義の放置がもたらす悪循環と対策」

5章 片付けが、空き家防止の第一歩
 将来、空き家を相続するかと思うと憂鬱です
 片付けといっても、どこから手を付けていいのかわかりません
 物を大量に処分したい時、どうするべき?
 仏壇があるので、家を貸したり売ったりできません
 コラム「空き家予防に役立つ片付けの心得」

 六原まちづくり委員会 空き家啓発部会 活動記録


六原まちづくり委員会[ロクハラマチヅクリイインカイ]
六原まちづくり委員会 京都市東山区の六原学区(人口約3,300人)の自治組織「六原自治連合会」の下部組織として2011年に発足した地域自走型まちづくり組織。空き家対策と防災まちづくりを軸にまちの課題解決に取り組む。http://rokuhara.org

ぽむ企画[ポムキカク]
ぽむ企画 平塚 桂、たかぎみ江による編集プロダクション。京都と鎌倉を拠点とする。建築・不動産・まちづくりといった分野を中心に、編集、 出版、イベント企画、執筆、イラスト等を手がける。http://pomu.tv☆

内容説明

空き家に悩む地域住民たちが自ら作ったガイドブック!

目次

1章 あなたの家、空き家にしていませんか?(うちの家は「空き家」にはしていませんけど…?;空き家にしておいても、誰も困らないでしょう? ほか)
2章 空き家を活用しましょう(こんなボロい家、誰も借りてくれないでしょう?;借り手にどんな使い方をされるのか不安です。 ほか)
3章 活用のノウハウ(道路に面していないので、建て替えられません。;建物を改修するのにローンを借りられますか? ほか)
4章 今日から始める空き家相続(空き家と相続ってどう関係があるの?;うちには財産なんて、ありません。 ほか)
5章 片付けが、空き家防止の第一歩(将来、空き家を相続するかと思うと憂鬱です。;片付けといっても、どこから手をつけていいかわかりません。 ほか)