「臨床のこころ」を学ぶ心理アセスメントの実際―クライエント理解と支援のために

個数:

「臨床のこころ」を学ぶ心理アセスメントの実際―クライエント理解と支援のために

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年02月19日 23時39分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 231p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784760838196
  • NDC分類 146.3
  • Cコード C3011

内容説明

クライエントの心の理解と支援のために活かされる心理臨床とはどのようなものか。心理アセスメントを実践する際の導入の仕方、テストバッテリーの組み方、フィードバックの方法、研修のありかた等、多角的視点をもちながら「臨床のこころ」を育み、さらなる臨床力を高めるための好著。

目次

1部 基礎研究を実践に活かす(青年期の自己信頼感とロールシャッハ法;心的外傷とロールシャッハ法)
2部 心理アセスメント事例を通して「臨床のこころ」を学ぶ(強迫性障害の心理アセスメント;解離性障害の理解と心理療法へのベクトル―思考・言語カテゴリーの活用からこころの物語へ;背景に精神病圏の病理を抱える人の心理アセスメント―ロールシャッハ法と心理療法過程の照合から理解する;見立ての困難事例を心理アセスメントから理解する―SCT・描画法による総合的検討;心理アセスメントにおけるテストバッテリーの組み方とフィードバックの工夫―投映法を中心とした立体的クライエント理解)
3部 心理アセスメントの訓練(ロールシャッハ法の学び方―研修会が担う役割について;心理アセスメントの実践的訓練を通して理解する「臨床のこころ」)

著者等紹介

高橋靖恵[タカハシヤスエ]
名古屋大学大学院教育学研究科博士後期課程単位取得退学。愛知淑徳短期大学コミュニケーション学科助教授、九州大学大学院人間環境学研究院准教授を経て、現在京都大学大学院教育学研究科臨床教育学専攻臨床実践指導学講座准教授。博士(教育心理学)。臨床心理士、家族心理士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

心理アセスメントを実践する際の導入の仕方、テストバッテリーの組み方、フィードバックの方法等、臨床力を高める1冊。クライエントの真の理解と支援のために実践に活かされる心理臨床とは、どのようなものか。心理アセスメントを実践する際の導入の仕方、テストバテリーの組み方、フィードバックの方法、研修のありかた等、多角的視点をもちながら「臨床のこころ」を育み、さらなる臨床力を高めるための好著。

本書の出版に寄せて  (皆藤 章)
序 章 心理アセスメントを通して「臨床のこころ」を学ぶ  (?橋靖恵)

?部 基礎研究を実践に活かす
第1章 青年期の自己信頼感とロールシャッハ法  (舩津文香)
第2章 心的外傷とロールシャッハ法  (西 見奈子)

?部 心理アセスメント事例を通して「臨床のこころ」を学ぶ
第3章 強迫性障害の心理アセスメント  (富田真弓・吉岡和子・河本 緑)
第4章 解離性障害の理解と心理療法へのベクトル
    ――思考・言語カテゴリーの活用からこころの物語へ  (?橋 昇)
第5章 背景に精神病圏の病理を抱える人の心理アセスメント
    ――ロールシャッハ法と心理療法過程の照合から理解する  (古井由美子)
第6章 見立ての困難事例を心理アセスメントから理解する   
    ――SCT・描画法による総合的検討  (黒田浩司)
第7章 心理アセスメントにおけるテストバッテリーの組み方とフィードバックの方法
    ――投映法を中心とした立体的クライエント理解  (松本千夏・黒?和泉)

?部 心理アセスメントの訓練
第8章 ロールシャッハ法の学び方
    ――研修会が担う役割について  (吉田加代子・吉岡和子)
第9章 心理アセスメントの実践的訓練を通して理解する「臨床のこころ」  (?橋靖恵)

?橋 靖恵[タカハシ ヤスエ]
著・文・その他/編集