シリーズ扉をひらく<br> 童謡・唱歌でたどる音楽教科書のあゆみ―明治・大正・昭和初中期

個数:
  • ポイントキャンペーン

シリーズ扉をひらく
童謡・唱歌でたどる音楽教科書のあゆみ―明治・大正・昭和初中期

  • 松村 直行【著】
  • 価格 ¥2,808(本体¥2,600)
  • 和泉書院(2019/04発売)
  • ゴールデンウィークポイント3倍キャンペーン
  • ポイント 78pt
  • 提携先に9冊在庫がございます。(2019年04月26日 13時01分現在)
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 385p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784757608887
  • NDC分類 375.76
  • Cコード C1373

内容説明

家庭や学校でながく歌い継がれてきた童謡・唱歌の源をたずね、日本文化の大切な一翼をになう、童謡・唱歌の姿を多くの貴重な資料や知られざるエピソードとともに紹介します。本書をとおし童謡・唱歌にふれるとき、一層の感動を伴うものと思います。巻末には、便利な曲名索引をつけました。

目次

洋楽の日本への伝播
「学制」の発布と音楽(唱歌)の扱い
音楽取調掛と特筆すべき人物
最初の教科書『小学唱歌集』の出版
『幼稚唱歌集』全
『普通唱歌集』全
音楽用語(明治初期~中期)
祝日大祭日儀式唱歌の制定
教科書検定制度そして国定の唱歌教科書
“唱歌科”が義務教育の必修科目へ一歩前進
「国民学校令」と音楽教科書
中学校の変遷と音楽教科書
高等女学校の変遷と音楽教科書
“国民歌謡”日本放送協会

著者等紹介

松村直行[マツムラナオユキ]
昭和8年3月7日京都市生まれ。京都学芸大学(現京都教育大学)教育学科(教育学専攻)卒、大阪学芸大学(現大阪教育大学)特別教科(音楽)課程声楽専攻卒、同専攻科(音楽)修了。大阪府立島上高等学校講師。大阪教育大学附属池田中学校・附属高等学校池田校舎教諭。浪速短期大学講師。大阪教育大学教授(声楽・合唱・教材研究・教科教育法、大学院では日本音楽教育史、声楽教育研究を担当)。神戸大学教育学部併任。大阪教育大学附属池田中学校校長・附属高校池田校舎主任兼務。平成10年3月大坂教育大学定年退官。大阪青山短期大学教授(学科長)。大阪教育大学名誉教授。合唱指揮多数。大阪楽友協会会長。日本教育大学協会=国立大学の全国組織=音楽部門大学部会近畿地区代表。NHK学校音楽コンクール審査員。日本教育音楽協会理事。大阪府池田市社会教育委員会委員。講演会多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。