雇用システムの理論―社会的多様性の比較制度分析

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 378p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784757121645
  • NDC分類 366.2
  • Cコード C3034

内容説明

アメリカ・イギリス型市場経済対ドイツ・日本型市場経済の二項対立からは見えてこない「資本主義の多様性(ヴァラエティ・オブ・キャピタリズム)」を解明する。来るべき時代の労使関係論。

目次

第1部 雇用システムの理論(雇用関係;経営者権限の限界;雇用ルールの普及の優位性;分類のルールと雇用システムの統合)
第2部 実証分析の結果と人事管理への含意(データからみた雇用システムの多様性;業績管理;報酬とインセンティブ;技能と労働市場の構造)
第3部 結論(雇用システムと企業の理論:社会的多様性)

出版社内容情報

雇用システムに関する比較制度分析の決定版! 「欧州型」とひとくくりにされる雇用システムの多様性を明らかにする。