コミュニケーション学がわかるブックガイド

個数:

コミュニケーション学がわかるブックガイド

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ B6判/ページ数 226p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784757103467
  • NDC分類 361.45
  • Cコード C0000

出版社内容情報

専門家が紹介する必読書128冊

社会学、心理学、経営学などを中心に、コミュニケーション学を知るための書籍128点。古典から現代の著作、そして入門書から専門書まで、コミュニケーション学における位置づけを含めて解説する。

第1章 メディアコミュニケーションを学ぶ
第2章 企業コミュニケーションを学ぶ
第3章 グローバルコミュニケーションを学ぶ
第4章 コミュニケーションの原点を学ぶ
第5章 コミュニケーション学のいまを学ぶ

【著者紹介】
1995年に開設された、日本初の「コミュニケーション学部」。多様なコミュニケーション手段の運用に習熟し、情報発信するとともに、地域社会から人類社会全般における理解・協調を促進するコミュニケーション能力を備えた人材の育成を目標としている。執筆者は、同学部の専任教員。

内容説明

いま社会を鋭く見通せるのは、コミュニケーション学。やさしく解き明かした、必読の128冊。

目次

第1章 メディアコミュニケーションを学ぶ(『インターネット新世代』村井純;『バーチャル・コミュニティ』ハワード・ラインゴールド ほか)
第2章 企業コミュニケーションを学ぶ(『広告論講義』天野祐吉;『広告の誕生』北田暁大 ほか)
第3章 グローバルコミュニケーションを学ぶ(『文化とコミュニケーション』エドマンド・リーチ;『暗黙知の次元』マイケル・ポランニー ほか)
第4章 コミュニケーションの原点を学ぶ(『想像の共同体』ベネディクト・アンダーソン;『精神の生態学』グレゴリー・ベイトソン ほか)
第5章 コミュニケーション学のいまを学ぶ(『メディア社会』佐藤卓己;『メディア・リテラシー』菅谷明子 ほか)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

えすの

0
コミュニケーション学の中でも企業系のコミュニケーション学や、文化比較人類学、あと軽くメディア論的な分野のガイドブック。卒論作成の参考書まで達するための手引きという感じ。2016/01/07

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/7870172
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。