Asuka business & language book<br> やっぱり!社長の責任「伸びる会社」と「つぶれる会社」

個数:

Asuka business & language book
やっぱり!社長の責任「伸びる会社」と「つぶれる会社」

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 225p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784756917553
  • NDC分類 336
  • Cコード C2034

出版社内容情報

同じ資源を使っていても、儲かる会社とつぶれる会社がある。「セミナーなどで、あれがいいと聞いたけど、やってみたらうまくいかなかった」、なんていう話はよく聞くが、それは、資源の使い方や活かし方を間違えているからだ。50項目で、正しい経営と間違った経営を伝える。

【著者紹介】
イマセ総合経営研究所所長 中小企業診断士(経済産業省認定)産業能率大学総合研究所兼任講師。経済産業省中小企業支援ネットワーク強化事業アドバイザー。茨城大学卒業。三共生興株式会社東京海外営業部長、日本バルザース株式会社社長秘書兼コントローラー(スイス企業)、DCEJapan株式会社代表取締役(英国企業)などを経て、独立。「元気な中小企業なくして日本経済の発展はない」という信念のもと、後継者育成や経営全般の見直し・再生、企業における競争戦略構築支援、幹部・一般社員教育支援、新製品開発にかかわる事業化支援などを行っている。

目次

第1章 「ヒト」が会社を伸ばす(「社長の自己中心度」で伸びる会社・つぶれる会社;「お金を稼ぐ経験のアリ/ナシ」で伸びる会社・つぶれる会社 ほか)
第2章 「モノ」が会社を伸ばす(「設備力と収益力のバランス」で伸びる会社・つぶれる会社;「製品ではなく商品の販売」で伸びる会社・つぶれる会社 ほか)
第3章 「カネ」が会社を伸ばす(「キャッシュに注目する会計」で伸びる会社・つぶれる会社;「キャッシュを生み出す借入金」で伸びる会社・つぶれる会社 ほか)
第4章 「情報」が会社を伸ばす(「会社の方向性を決めるマクロ環境の情報」で伸びる会社・つぶれる会社;「可能性を拡げる異業種の情報」で伸びる会社・つぶれる会社 ほか)
第5章 「活用」が会社を伸ばす(「税金計算だけではない税理士の活用」で伸びる会社・つぶれる会社;「顧客を紹介してくれる金融機関の活用」で伸びる会社・つぶれる会社 ほか)

著者等紹介

今瀬勇二[イマセユウジ]
イマセ総合経営研究所所長。中小企業診断士(経済産業省認定)。産業能率大学総合研究所兼任講師。経済産業省中小企業支援ネットワーク強化事業アドバイザー。茨城大学卒業。三共生興株式会社東京海外営業部長、日本バルザース株式会社社長秘書兼コントローラー(スイス企業)、DCEJapan株式会社代表取締役(英国企業)などを経て、独立(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

exman

0
ちょうど経営で悩んでいて、新しい本を探しているところに求めていたモノがぴたっとはまった感じがしました。各項目が短くまとめられていて、非常に分かりやすく、さまざまな中小企業の事例が載せられています。 とても印象に残っているのは、「最終的に決断をするのは社長」であって、その判断そのものを他人に聞いては行けないという事。本当に当たり前のことなんですが、孤独な社長のあるあるなんですよね。聞くのはあくまでアドバイス。そのアドバイスを参考にして、最終的な決断を導き出すことが大切なのですね。2015/06/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9045816

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。