アルク選書シリーズ<br> フォーカス・オン・フォームとCLILの英語授業―生徒の主体性を伸ばす授業の提案

個数:
電子版価格 ¥2,970
  • 電書あり

アルク選書シリーズ
フォーカス・オン・フォームとCLILの英語授業―生徒の主体性を伸ばす授業の提案

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 279p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784757428058
  • NDC分類 375.893
  • Cコード C3037

内容説明

言語形式(Form)、意味内容(Meaning)、言語機能(Function)の3つの要素のバランスをとった教え方であるフォーカス・オン・フォームと、内容学習を交えて4技能の育成を目指す教育アプローチであるCLIL。主体的な英語学習者を生み出すその方法とは―。

目次

第1章 形式・意味・機能のつながり
第2章 フォーカス・オン・フォームを取り入れた英語教育
第3章 CLIL(内容言語統合型学習)の目指す英語教育
第4章 フォーカス・オン・フォームの活動:中学編
第5章 フォーカス・オン・フォームの活動:高校編
第6章 CLILを志向した「森から木へ」の英語授業のすすめ
第7章 「森から木へ」の授業例
第8章 これからの日本の英語教育に向けて

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

ホシ

22
中高英語教師の必読書。英語教育の本ですが、もちろん、うちら日本語教育にも応用可能でとても有益な内容です。「フォーカス・オン・フォーム」は知ってたけど、この用語、うちの業界ではあんまり聞かないんだな。なんでだろ…。フォーカス~やCLILの授業を成功させるためにはSLAをしっかり頭に叩き込んでティーチャートークの腕を磨き、授業を常に省みるための不断の研鑽が必要なんだと、改めて思います。素晴らしい本なんだけど、如何せん、最近、私はコロナのストレスで鬱っぽいのです…。本書もヒーハー言いながら読みました(涙)2020/04/17

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/10932483

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。