Asuka business & language book<br> CD BOOK 中学英語の基本パターン81だけで英会話ができる本

個数:

Asuka business & language book
CD BOOK 中学英語の基本パターン81だけで英会話ができる本

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 293p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784756917492
  • NDC分類 837.8
  • Cコード C2082

出版社内容情報

英会話に自信がない人も、ちょっとしたコツで言葉につまらず、会話が途切れずに話せるようになります。日常生活の会話では簡単な文で自分の話したいこと(意図)が相手に通じれば十分です。中学レベルの英語で話せる力がつきます。2色刷。

【著者紹介】
関西外国語大学英米語学科卒業。現在、大阪女子短期大学高等学校で英語を教えている。旺文社『全国大学入試問題正解』の解答・解説を担当。著書:実業之日本社『日本人だけが間違える英語』、学研『大井正之の超基礎英語塾 瞬間英文法』、受験研究社『スーパーダブルチェック頻出英文法』、語研『基本マスターBASIC英会話』他。

内容説明

本書では、日常会話でよく使う英語の基本文型(パターン)を81個にまとめました。「英語を話せたらいいなあ。でもむずかしそう。」と思っている人も、本書の81個の基本パターンを練習してみてください。いずれも中学英語レベルなので、皆さんも日常会話ができるようになります。本書のPart1からPart8までの8つのコツで、言葉につまらず、会話が途切れずに話せるようになります。

目次

1 まずは基本構文で英会話!
2 ひっぱりスローで英会話!
3 キラリ単語を混ぜて、英会話!
4 「そうですねぇ」パターンで話をつなぐ
5 ソフトに伝える、つけたし会話!
6 好きな話題で、引き込み会話!
7 接続詞で合体、ぱぱっと会話!
8 とにかく縮めて、超短文会話!

著者等紹介

大井正之[オオイマサユキ]
大阪生まれ。関西外国語大学英米語学科卒業。英語研究において、旺文社主催の旧総理府・文部省の『全国学芸コンクール』社会人の部、研究論文部門で3度受賞する。アメリカ人、カナダ人、オーストラリア人のネイティブ教師と共に、現在、高校で英会話を指導中。OFFICE OOI英語研究所所長。講演・授業・各種英語関係書の執筆・監修から、実用書、小説の執筆まで、多方面にわたって活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

セディ

1
わかりやすいし。短い文なので覚えやすい気がする。わたしは一回では覚えられそうにもないけれど。まずは単語を覚えないといけないかも。2015/10/06

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8969311

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。