Asuka business & language book<br> 小さな会社で生まれた心があたたまる12の奇跡

Asuka business & language book
小さな会社で生まれた心があたたまる12の奇跡

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 177p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784756915399
  • NDC分類 335.21
  • Cコード C2036

出版社内容情報

普通の職場で普通の人が起こした真実の物語を紹介。
心が温まるだけだはなく、「私も生み出してみたい」という気持ちを持つことができる。働き甲斐を感じる。

内容説明

日本全国、そして中国・台湾から届けられた100%真実の物語。ふつうの職場のふつうの人々が語る、仲間の大切さ。仕事の楽しさ。家族のありがたさ。気持ちがほっかり、あたたまります。

目次

おせっかいなキューピットたちの『プロポーズ大作戦』―天国の夫から託された「恩返しの想い」が育んだ奇跡の物語
差し入れのケーキ―お母さん、あなた方の優しさと強さが私たちの支えでした
31年目の卒業式―お父さん、本当にありがとう
やっぱりお前が息子でよかった!―親孝行の想いから生まれた奇跡の起業物語
アイスクリームのカップは家族の絆―北の国から国立へ紡ぐ家族の「絆」、MILK TOP物語
ひまわりが咲いた!―社内一無口なスタッフがつなげた笑顔のリレー
神様からのプレゼント―それは、輝くばかりの息子の笑顔だった
あなたを独りにはしない―いつまでも働きたいと思える会社
お客様のお名前捜査線―小が大に勝てるのは「絆」紡ぎのきめ細かさ
今年も雪が降ってよかった!―オーニングに始まり、オーニングで結ばれたお客様との「絆」物語
世界で一番美しい表情―お仕事は、悔し涙と嬉し涙の味がする
もう一度あなたの嫁になりたい―素敵なゲストが教えてくれた飲食業の使命
番外編 職場とは社縁・客縁を紡ぐ舞台―オーナー企業だからできる「有縁会社」復活へのお役立ち

著者等紹介

角田識之[スミダノリユキ]
1956年愛媛県・松山市生まれ。大手コンサルティング会社で経営コンサルタントの経験を積み、1989年33歳で(株)ハイネットを設立。大構造改革期と言う環境変化に的確に対応した数々の「第二創業の実現」を指導し、大好評を博している。人の幸福を主軸とする「人本主義」を推進するアジアの事業家ネットワーク「APRA(エープラ)」を設立し、日本全国そしてアジア太平洋各国を東奔西走中。現在、志と理念の刷新による第二創業を支援する「(株)角田識之事務所」代表取締役、人財育成の私塾「臥龍本気塾」&「臥龍自燃塾」総塾長、長野県松本市・観光大使、小中学生への「志授業」を推進する立志教育ネットワーク代表、世界の子供たちの生活と教育支援を行うNGO法人ワールド・ビジョン・ジャパンのアソシエート・エキスパート(インドとモンゴルの各100人の子供たちへの支援推進者)として、日々アグレッシブに活動している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。