ほったらかしでも1億円の資産を生む株式・投資信託の始め方―「貯める」より「増やす」ことが、お金持ち投資戦略 なぜ、財形をやめるとお金持ちになれるのか?

電子版価格 ¥1,232
  • 電書あり

ほったらかしでも1億円の資産を生む株式・投資信託の始め方―「貯める」より「増やす」ことが、お金持ち投資戦略 なぜ、財形をやめるとお金持ちになれるのか?

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 205p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784756912145
  • NDC分類 338.155
  • Cコード C2033

内容説明

毎月数万円のフロー所得が数億円の不労所得になる唯一の方法。この本のやり方を実践すれば、マーケットが下落しても夜はぐっすり眠れます!会社勤めで「時間」も「お金」も限られているけど「億万長者」になれる入門書。

目次

第1章 会社勤めでもできる7つの投資
第2章 株式会社に勤めている人の株式投資方法
第3章 ほったらかしでも儲かる成長国投資の考え方
第4章 なぜ貯金ゼロでも1億円になるのか
第5章 確実に儲けを生み出す分散投資のやり方
第6章 “忙しい”“めんどうくさがりや”のための積み立て投資
第7章 マーケットが下落しているときに読む章
第8章 投資をする前に知るべき法則と自己投資の考え方

著者等紹介

中桐啓貴[ナカギリヒロキ]
山一證券株式会社を経て、メリルリンチ日本証券にて個人富裕層へのコンサルタントに従事。クライアント180人から70億円を預かり運用。退社まで常に1200人中トップ10の成績を残し、最年少でシニア・ファイナンシャルコンサルタントに昇進。留学のため退社し、アメリカ、ブランダイズ大学にてMBAを取得。留学中、新興国を研究・投資対象としたインベストメント・クラブを立ち上げる。会長としてクラブの拡大につとめ、最大のクラブにした功績が認められ、2年間で最もリーダーシップを発揮した生徒に贈られるLeadership Awardを受賞。MBAの留学費用はすべて退職金と株式投資での利益でまかなう。帰国後、独立系ファイナンシャル・プランナー事務所のガイア株式会社を設立。中立的な立場から個人投資家向けに資産運用アドバイスを行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Sachi

3
Unlimitedで2019/07/09

ま~やん

0
まぁ、1冊目に読むにはいいかも。リスク資産と安定資産の割合の決め方は参考になったかな。個人的には、山崎さんの著作の方が好きです。2013/03/15

葵堂

0
投資について漠然とした感じに色々わかりやすくかいていた。2012/09/06

toshiogu

0
以前読んだ、勝間和代氏の本の趣旨と、基本的に一緒な印象です。 売り買いのタイミングや、例としてあげられている投資の割合とか、参考になると思った。2011/11/18

(-A-)

0
この人のセミナーにいってみたいとおもった

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/452397

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。