会社に行くことがツラくなったら読む本

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 159p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784756910530
  • NDC分類 498.8
  • Cコード C2036

内容説明

社内のいじめ、働きすぎ、睡眠不足、やる気がわかない…心の危険信号を感じたら読む本。

目次

第1章 「会社に行くのがツラい」は危険信号(会社に行くのは楽しいですか?;なぜ、職場にいることが辛くなったのですか? ほか)
第2章 あなたの職場はストレスだらけ?(あなたは今、楽しく仕事をしていますか?;あなたの労働時間は長すぎませんか? ほか)
第3章 「うつかも?」と思ったら、こうして逃げよう(「心の病」をあなどらない;自分のストレスに気づこう ほか)
第4章 うつ病の治療法と、再発防止のためにできること(「うつ病かな?」と思ったら;うつ病の一般的な治療方法 ほか)

著者等紹介

見波利幸[ミナミトシユキ]
産業カウンセラー。野村総合研究所の教育専門会社NRIラーニングネットワークで、ヒューマンスキル系講座、及びメンタルヘルス系講座の研修を開発・実施している。日本産業ストレス学会、及び日本産業カウンセラー協会などの正会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

cham28

0
結構当たり前のことしか書いてないけど、簡単に読めるし、何もよく分かってないって人が読んでみるのはいいと思う。2011/04/11

pggm

0
①まわりに相談する ②仕事を引き受けすぎず、きちんと休む ③ポジティヴに考える と、仕事のストレスへの対策は色々あるけど、そもそも仕事内容にストレスを感じるんだったらどうしようもない2010/07/06

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/613041

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。