材料電子論入門―第一原理計算の材料科学への応用

個数:

材料電子論入門―第一原理計算の材料科学への応用

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 188p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784753655595
  • NDC分類 501.4
  • Cコード C3042

目次

第1章 電子を記述する
第2章 シュレディンガー方程式の解法
第3章 原子の電子構造
第4章 分子の電子構造―分子オービタル法
第5章 遷移金属錯体の電子構造
第6章 結晶の電子構造―模式図
第7章 結晶の電子構造―バンド計算法
第8章 密度汎関数論による電子状態計算
第9章 結晶の電子構造―密度汎関数バンド計算法による計算例
第10章 第一原理計算の材料科学への応用
付録

著者等紹介

田中功[タナカイサオ]
1982年京都大学工学部金属加工学科卒業。1987年大阪大学産業科学研究所助手。1996年京都大学大学院エネルギー科学研究科助教授。京都大学大学院工学研究科教授(材料工学専攻)

松永克志[マツナガカツユキ]
1992年京都大学工学部冶金学科卒業。1997年財団法人ファインセラミックスセンター研究員。2001年東京大学工学部助手。2005年京都大学大学院工学研究科助教授。名古屋大学大学院工学研究科教授(物質科学専攻)

大場史康[オオバフミヤス]
1996年京都大学工学部冶金学科卒業。2004年京都大学大学院工学研究科助手。2009年京都大学大学院工学研究科准教授。東京工業大学科学技術創成研究院教授(フロンティア材料研究所)

世古敦人[セコアツト]
2002年京都大学工学部物理工学科卒業。2011年京都大学大学院工学研究科助教。京都大学大学院工学研究科准教授(材料工学専攻)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。