「常識」を疑いなさい。

個数:

「常識」を疑いなさい。

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 189p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784751111598
  • NDC分類 159
  • Cコード C2034

内容説明

実は、ビジネスには「常識」より「本質」が大事。上場会社2社を再生させた男が語る、「本質の見方、とらえ方」。

目次

第1章 「四季報」で会社を買う(49歳で再起、始動;上場企業と非上場企業との違い ほか)
第2章 この仕組みを知れば、誰でも儲かる(東京タワー前のビル再生プロジェクト(芝公園プロジェクト)―その商売はどこで儲けているのか
誕生日ケーキの儲けの法則―その発想と企画力 ほか)
第3章 伸びる会社は、危ない会社は、ここを見ればわかる(中小企業の社長の盲点とは?;交流会は何のため? ほか)
第4章 上毛撚糸で学んだ「儲け&成功の法則」(何度もどん底から這い上がってきた;ビジネスの原点 ほか)
第5章 絶対に成功するテニスボールの法則(成功の三つの条件、運・勉強・素直;「成功の成果」だけを考える ほか)

著者等紹介

麻生正紀[アソウマサキ]
1961年(昭和36年)9月1日、東京都目黒区生まれ。現在、不動産デベロッパー(株)イントランス代表取締役社長。1982年、設計事務所に入社するも、父親の事業が失敗、7千万円の借金返済のため、兄とともに佐川急便に入社。借金完済後、24歳で、ビルメンテナンスの会社シルバーライフ設立、代表となる。2000年には知人からの依頼で、デフォルト寸前の上場会社「上毛撚糸(現、価値開発)」の社長を引き受ける。試行錯誤の末、不動産業に業態転換し再生させる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。