金のない人こそ経営者になれ!―「大吉」式経営者への道 (改訂版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B40判/ページ数 224p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784751106341
  • NDC分類 673.9
  • Cコード C2034

内容説明

やきとり屋1000軒の成功事例。わが社と同じ“やってみなはれ”の精神が、この本にはみなぎっている。

目次

第1章 経営者へのチャレンジ(サラリーマン生活の将来が見えてしまったら、独立して経営者になれ;最近の中高年リストラサラリーマンの根性のなさには、ほとほとあきれた ほか)
第2章 儲かる店の秘密の法則(狭い小さい店だかりリスクがすくなく儲けが多い;お客さんは入り口からすわってもらうほうがよい ほか)
第3章 居酒屋繁盛の極意ここにあり(「『大吉』は小さなディズニーランドだ」との名セリフ;「大吉」が売るのは、なによりも「満足」である ほか)
第4章 金を残す人間はここがちがう(五千万円の貯金があっても、風呂なしの賃貸アパートに住めるか;二十代で、車や海外旅行のローンを組む人間に金は貯まらない ほか)
資料編 「大吉」のあらまし

著者等紹介

辻成晃[ツジシゲアキ]
ダイキチシステム株式会社代表取締役。昭和14年、大阪府八尾市生まれ。昭和52年、飲食界情報管理センター設立。翌53年「やきとり大吉」1号店オープン。以後「やきとり大吉」の全国チェーン展開を図る。“150万円で経営者になれる”という独自のシステムにより店舗数を着実に増やし、昭和62年社名をダイキチシステム(株)に変更し、一段と出店を加速。サントリー(株)と業務提携して新しいシステムで新業態を展開する予定(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。