イギリスの子どもアドボカシー―その政策と実践

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 249p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784750334653
  • NDC分類 369.4
  • Cコード C0036

目次

イギリスの子どもアドボカシーを理解するために
イギリスの子ども政策における参加とアドボカシー
子どもコミッショナーによるアドボカシー実践―ウェールズと北アイルランドを中心に
子どもコミッショナーの意義と課題―スコットランド・イングランドを中心に
イギリスの子ども保護ソーシャルワークの特徴と子ども参加
ウィルトシャー州における独立アドボケイトの実際―ファミリー・グループ・カンファレンスを中心に
ファミリーグループ・カンファレンスにおける独立アドボケイトの意義と課題
ウェールズの苦情解決制度における子どもアドボカシー
障害児の参加とアドボカシー
子どもアドボケイトの養成と提供
社会的養護とピアアドボカシー ボイス・フロム・ケアの取り組みから
障害児とシステムアドボカシー 障害児協議会の取り組みから
英国における子どもアドボカシーサービスの発展と今日的課題

著者等紹介

堀正嗣[ホリマサツグ]
熊本学園大学社会福祉学部教授・社団法人子ども情報研究センター副所長。University of Leeds障害研究センター客員研究員(2009.9‐2010.8)

栄留里美[エイドメサトミ]
日本女子大学大学院人間社会研究科社会福祉学専攻博士後期課程、社会福祉士

河原畑優子[カワラバタユウコ]
英国チャリティー団体Action for Children養子縁組ソーシャルワーカー、社会福祉士。University College Dublin大学院社会科学科(ソーシャルワーク専攻)修士課程修了

ダリンプル,ジェーン[ダリンプル,ジェーン][Dalrymple,Jane]
西イングランド大学上級講師;Ph.D.(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。