外国人の人権と市民権

個数:
  • ポイントキャンペーン

外国人の人権と市民権

  • 近藤 敦【著】
  • 価格 ¥5,184(本体¥4,800)
  • 明石書店(2001/09発売)
  • 和書・和雑誌 全点ポイント5倍キャンペーン
  • ポイント 240pt
  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 360p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784750314662
  • NDC分類 329.9
  • Cコード C0036

目次

序 外国人の人権と外国人の市民権
第1章 市民権の国際化―デニズンシップを中心に
第2章 スウェーデンにおける外国人政策と市民権
第3章 参政権と二重国籍
第4章 公務就任権
第5章 国民主権原理の再検討
第6章 国籍と外国人の市民権
第7章 居住権と正規化
第8章 在留特別許可の展望と課題

著者等紹介

近藤敦[コンドウアツシ]
現、九州産業大学助教授博士(法学)。1960年愛知県生まれ。上智大学卒業。九州大学法学部助手。ストックホルム大学移民・民族研究所客員研究員
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

10カ国の移民問題研究者の学際的共同研究の成果に基づき,共同研究の代表者であり外国人市民権研究第一人者の筆者が,国際化時代における外国人の様々な権利―参政権,公務就任権,社会権,居住権,国籍,および市民権―とそのあり方を,日本の状況に照らし多角的に論ずる。

序 外国人の人権と外国人の市民権
1 市民権の国際化
Citizenship概念の多義性/日本における市民権の概念/永住市民権/日本での用語法と今後の課題/ほか
2 スウェーデンにおける外国人政策と市民権
国籍政策と外国人の統合政策/ほか
3 参政権と二重国籍
日本における外国人参政権の諸論点/ヨーロッパにおける参政権論議/「統合」と二重国籍/ほか
4 公務就任権
公務員の分類/憲法上の国籍要件国と法令上の例外/憲法上の国籍要件国とその例外/ほか
5 国民主権原理の再検討
東京高裁判決を契機として/国民主権原理と選挙権・被選挙権/社会学者の視点と憲法学者の視点
6 国籍と外国人の市民権
国籍制度の現代的展開/居住権/社会権/政治的権利/ほか
7 居住権と正規化
居住の自由/正規化の国際比較
8 在留特別許可の展望と課題
難民性を有する人の「非人道的な取り扱いを受けない権利」/立憲性質性と公共の福祉をめぐる法制上の諸論点/外国人の態様と人権保障の多様性/段階的市民権/ほか