でんでんむしのハガキ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 88p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784652077191
  • NDC分類 911.58
  • Cコード C0092

出版社内容情報

郵便受けの落ち葉をでんでんむしからのハガキと思う詩を表題にし、92歳になるまどさんの少年のような瞳がまぶしい28編の新作詩集。   小学校高学年~中学生

内容説明

毎日の生活のなかで詩人まど・みちおが見つめた自然、モノ、時間、そして人間の詩をどうぞ!2002年秋、まどさんのいちばん新しい詩集です。

目次

トンチンカン夫婦
げんきなタンポポ
ヒバリの大笑い
でんでんむしのハガキ
かえるはかえる
つゆの日
ナミのにんげん

センコウハナビ
わたしは…〔ほか〕

著者等紹介

まどみちお[マドミチオ]
詩人。本名・石田道雄。1909年11月、山口県徳山市に生まれる。台北工業学校土木科を卒業。二五歳のとき雑誌に投稿した作品が、選者の北原白秋に認められる。「ぞうさん」「やぎさんゆうびん」「ふしぎなポケット」などの童謡を次つぎと発表。五九歳の時、初めての詩集『てんぷらぴりぴり』(大日本図書)を出版。1994年国際アンデルセン賞作家賞受賞。『うめぼしリモコン』で、2002年第十一回丸山豊記念現代詩賞受賞。川崎市在住

かわかみたかこ[カワカミタカコ]
1967年、東京に生まれる。セツ・モードセミナーで絵を学ぶ。玄光社イラストレーション1995ザ・チョイス年度賞受賞。東京在住
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。