• ポイントキャンペーン

歴史文化ライブラリー
帝国日本と植民地都市

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 196p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784642055741
  • NDC分類 210.6
  • Cコード C0320

内容説明

忘れてはならない負の記憶、植民地支配。日本人とアジアの人々との認識のギャップは、なぜ生まれたのか。旧植民地都市の姿から日本の植民地支配の特徴を浮彫りにし、今日のアジアと日本の問題を考える手がかりを示す。

目次

アジア都市と帝国―プロローグ
植民地都市の形成(植民地支配の拡大と都市形成;日本による新たな都市形成―第一類型 ほか)
支配の構図―植民地都市の特徴(都市化のプロセス―過剰都市化と都市非公式部門;植民地都市の住民―支配と被支配 ほか)
植民地都市と「近代」(植民地都市の建築;植民地における都市計画 ほか)
無国籍的都市空間の誕生―エピローグ

著者等紹介

橋谷弘[ハシヤヒロシ]
1955年、東京都に生まれる。1987年、東京都立大学大学院人文科学研究科博士課程単位取得満期退学。現在、東京経済大学経済学部教授
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。