電子管工学 (第2版)

個数:

電子管工学 (第2版)

  • ご注文に応じて複製する、オンデマンド出版物です。お届けまでに3週間-1ヶ月ほどかかります。
    こちらの商品は受注生産商品につき商品発注後のキャンセル・返品などは承ること出来ませんのでご了承ください。
  • サイズ A5判/ページ数 257p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784627710191
  • NDC分類 549.5
  • Cコード C3355

目次

電子
電子放出
電子の運動
電子光学
空間電荷効果と電子流の制御
電子走行時間と誘導電流
クライストロン
進行波管
後進波管
クロスト・フィールド・デバイス
雑音
陰極線管
光電管
撮像管
電子銃と電子ビーム
気体放電と放電管
付録

著者等紹介

桜庭一郎[サクラバイチロウ]
1927年札幌市に生まれる。1945年海軍兵学校卒業(第74期)。1949年北海道大学工学部卒業。1960年北海道大学工学部助教授。1963年ミシガン大学客員助教授。1965年北海道大学工学部教授。1975年文部省在外研究員(短期)としてサザンプトン大学、アイオワ大学およびミシガン大学で研究。1990年北海学園大学工学部教授(1998年まで)。北海道大学名誉教授(工学博士)。1996年著書「レーザ工学」(森北出版)で第5回日本工業教育協会著作賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。