基礎力が身につく建築環境工学 (第2版)

個数:
電子版価格 ¥2,592
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

基礎力が身につく建築環境工学 (第2版)

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2017年12月14日 00時36分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 133p/高さ 23cm
  • 商品コード 9784627581128
  • NDC分類 520
  • Cコード C3052

内容説明

『はじめて学ぶ方』ていねいな説明で基礎からわかる!『もう一度勉強したいと考えている方』分野全体をさらっと学べる!『数式の多さなどのため一度挫折した方』図や記述中心だから理解しやすい!『建築士試験の勉強を始める方』要点を絞って学習できる!試験問題の類題もある!

目次

1 室内空気汚染と換気
2 日照と日射
3 採光と照明
4 色彩
5 断熱と結露防止
6 体感温度
7 騒音防止と音響設計

著者紹介

三浦昌生[ミウラマサオ]
1955年大分市に生まれる。1979年早稲田大学理工学部建築学科卒業。1985年早稲田大学大学院博士課程修了。この間、早稲田大学助手、コンサルタント会社勤務などを経て1991年芝浦工業大学システム理工学部環境システム学科助教授。1997年芝浦工業大学システム理工学部環境システム学科教授。工学博士。2002年担当科目「環境工学1」により芝浦工業大学システム理工学部「第1回ベスト授業賞」受賞。2006年担当科目「環境工学実験」「環境工学2」「都市環境管理」により芝浦工業大学「教育賞(ベスト授業賞)」受賞。2012年日本建築学会「教育賞(教育貢献)」受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

建築学を学ぶ人すべてが身につけておきたい基礎理論をわかりやすくコンパクトにまとめた入門書.建築学を学ぶ人すべてが身につけておきたい基礎理論をわかりやすくコンパクトにまとめた入門書です.

「空気」「光」「熱」「音」が調和した安全・健康的・快適な室内環境の設計で基礎となる考え方と知識を数式に頼らず言葉と図表でやさしくかつ要点を絞って解説しています.建物に求められる性能と仕様を理解し,実際の建築設計に役立つようにも配慮されています.建築士試験(一級,二級)の学科科目である「計画原論」対策の参考書としても有効に活用できる一冊です.

0 いま建築に求められていること
1 室内空気汚染と換気
2 日照と日射
3 採光と照明
4 色彩
5 断熱と結露防止
6 体感温度
7 騒音防止と音響設計

三浦 昌生[ミウラマサオ]
芝浦工業大学教授 工学博士