メカニズムデザイン―資源配分制度の設計とインセンティブ

個数:

メカニズムデザイン―資源配分制度の設計とインセンティブ

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 224p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784623052349
  • NDC分類 331.19
  • Cコード C3033

内容説明

2007年のノーベル経済学賞は、レオニド・ハーヴィッツ、エリック・マスキン、ロジャー・マイヤーソンの三氏に、「メカニズムデザイン理論への基礎的貢献」を理由として授与された。この背景には、近年、急速に進んでいる理論の実用化があるが、それを支えるのはマスキンの定理をはじめとする多くの基礎的結果と、「社会的選択とその遂行」という方法論的基盤である。本書では、方法論から基礎的結果、そしてオークションやマッチングを含む多くの応用トピックについて、最先端研究の動向を紹介しつつ詳細な解説を行う。

目次

第1部 基礎(社会的選択とその遂行;公共的意思決定)
第2部 応用(交換経済;オークション;公平分担;非分割財交換;マッチング)

著者等紹介

坂井豊貴[サカイトヨタカ]
1975年生まれ。2005年ロチェスター大学大学院経済学博士課程修了。Ph.D.(経済学)。現在、横浜国立大学経済学部・国際社会科学研究科准教授

藤中裕二[フジナカユウジ]
1978年生まれ。2007年神戸大学大学院経済学研究科博士課程修了。博士(経済学)。現在、大阪大学社会経済研究所・日本学術振興会特別研究員

若山琢磨[ワカヤマタクマ]
1977年生まれ。2007年大阪大学大学院経済学研究科博士課程修了。博士(経済学)。現在、首都大学東京都市教養学部・社会科学研究科助教(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

2007年ノーベル経済学賞は,「メカニズムデザイン理論への基礎的貢献」に授与された。本書はオークションやマッチング等について解説する。