Minerva福祉ライブラリー<br> ヒューマンケアを考える―さまざまな領域からみる子ども学

個数:
  • ポイントキャンペーン

Minerva福祉ライブラリー
ヒューマンケアを考える―さまざまな領域からみる子ども学

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年08月26日 10時18分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 171p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784623049059
  • NDC分類 369.4
  • Cコード C3336

内容説明

ひとは、一人ひとりかけがえのない存在です。とくに子どものケアに関わる際には、子ども自身のこころとからだ、そしてそれらを取り巻く社会的背景をもふくめて、子どもをトータルにとらえる視点が重要です。本書では、保育・養護・こころやからだの保健などさまざまな領域からそれらの視点を学んで下さい。

目次

序章 ヒューマンケアを考える
第1章 保育・教育学の視点から
第2章 養護・看護からみた子どもケア
第3章 心身医学の視点からみた子どもケア―全人的ヒューマンケア
第4章 小児医学の視点からみた子ども
第5章 児童に対するケアマネジメント―児童虐待を中心にして
第6章 鼎談 生きる力を育てるこころの教育(河合隼雄;小林登;井形昭弘)

著者等紹介

井形昭弘[イガタアキヒロ]
1928年生まれ。1954年東京大学医学部卒業。鹿児島大学附属病院院長、鹿児島大学学長、国立中部病院・長寿医療研究センター院長などを歴任。専門は内科学、神経学(医学博士)。現在、名古屋学芸大学学長。あいち健康の森・健康科学総合センター名誉センター長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。