ヴァニラ文庫<br> 人嫌い王の超格差な溺愛婚―奇跡の花嫁と秘蜜の部屋

個数:
電子版価格 ¥715
  • 電書あり

ヴァニラ文庫
人嫌い王の超格差な溺愛婚―奇跡の花嫁と秘蜜の部屋

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2022年06月29日 16時20分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 306p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784596428943
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

王宮で働くマルティーヌは、歌がきっかけで国王のパトリスに見そめられて、2人は密かに図書室で逢瀬を重ねるように。情熱的に唇を塞がれ、肌をまさぐられ舌を這わせられると、声を抑えきれなくなる。彼に全てをゆだねたいのにそうならないのは、やっぱり身分が違いすぎるから?実はパトリスの周囲には、過去に連なる陰謀が渦巻いていて…!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

十六夜

6
人嫌いというより気づいたら周りは天敵によって身動きできない状態にされており、人間不信こじらせ一人にならざるを得なかったヒーローという感じだったな。普通に気の毒すぎる。孤児院育ちのヒロインの出自は半ばくらいでもう見当がつくだけに、そこからどうやって結ばれるかなぁという感じで楽しませてもらった。そしてRなシーンがめっちゃ多いのに本番行為は最後だけっていうのが逆にすごいなと。ヒロインとその友人の友情も素敵だし、ヒーローも引き籠もっていた割に王様素質高いしでハピエンだったな。小悪党も倒産したりしてたしな。2022/05/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/19488293

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。