ヴァニラ文庫<br> 溺愛王は亡国の王女を逃がさない―ふしだらな蜜月と高潔の契り

個数:
電子版価格 ¥715
  • 電書あり

ヴァニラ文庫
溺愛王は亡国の王女を逃がさない―ふしだらな蜜月と高潔の契り

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2022年07月03日 04時39分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 301p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784596415400
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

「お前はアナイス―私たちは夫婦なのだよ」記憶を失って目覚めたアナイスを、オクタヴィアンは甲斐甲斐しく甘やかし、濃厚な口づけで思考まで蕩かせてしまう。自分のことを思い出そうとするほどに、オクタヴィアンの愛撫は苛烈さを増し、淫靡な欲求を煽られ愉悦に呑まれていく。だが、オクタヴィアンがわざとアナイスの過去を隠していると知り!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Pisces Peggy

11
★★★☆☆ イラスト買う、すずね 凜さんの通常運転、エロシーンはたっぶりの上に、ドンチキの要素も入りの残念話だ。ヒーローの過保護や一途さが良いと思いますし、ヒロインは肝心の時の行動力と素直さも好きですし、ドンチキの展開が無ければもっと楽しく読み終わったのはずなのに、残念だ。2021/03/29

十六夜

5
タイトルどおりの話。暮らしていた神殿が燃やされて、逃げるときに湖に飛び込み、記憶喪失になって一年寝込んだ姫君が、気づいたらどこぞの国王に看病されて溺愛されていた。でも過去のことは頑なに思い出させようとしないヒーローにヒロインも戸惑い行動を起こしたり。それを阻止されてエロエロと抱かれちゃったり。を、くり返しているうちヒロインも記憶が戻り、自分の出生や神殿にいた理由に思い当たる。その上で仇敵がヒーローを訪ねてくるので心がざわつき~って感じ。基本ヒーローがヒロインを籠の中に閉じ込めて可愛がる話だったわ。2021/03/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17585860

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。