ハーレクイン・ロマンス<br> 愛人という罰

電子版価格 ¥648
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

ハーレクイン・ロマンス
愛人という罰

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 156p/高さ 17cm
  • 商品コード 9784596123756
  • NDC分類 933

内容説明

シモーヌが両親から受け継いだレジャー用船舶チャーター会社は、資金不足のため、今まさに破産に直面していた。もとはといえば、父がギャンブルに会社の金を使い込んだからだ。しかし病身の母のために、シモーヌはなんとか会社を救いたかった。そんな彼女の前に、かつての恋人ケイドが現れる。彼は五年前、シモーヌの父に投資した巨額の金をだまし取られた。その計画にシモーヌもかかわっていたという父の嘘を信じ、実業家として成功した今、復讐してやろうと近づいてきたのだ。ケイドはシモーヌの会社に多額の資金を出資すると持ちかける。条件は、シモーヌが彼の愛人になることだった。

著者紹介

メイヨー,マーガレット[メイヨー,マーガレット][Mayo,Margaret]
イングランドの工業都市で生まれ、現在はスタッフォードシャーの田舎に住む。四十歳近くで短編を書いて作家となる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)