西郷どん式リーダーの流儀

個数:
電子版価格 ¥1,620
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

西郷どん式リーダーの流儀

  • 吉田 幸弘【著】
  • 価格 ¥1,620(本体¥1,500)
  • 扶桑社(2017/09発売)
  • クリスマス ポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 30pt
  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年12月16日 04時53分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 239p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784594077938
  • NDC分類 289.1
  • Cコード C0095

内容説明

現代だからこそ、この男に学ぶべし!人気リーダー育成講師が解説する45個のメソッド。

目次

第1章 人間力の高い西郷のリーダー像
第2章 リーダーの最大要素は「ゆるす力」
第3章 誰もがついてくる強いチームづくり
第4章 優秀なリーダーを生み出す上司力
第5章 上司を振り向かせる人たらし術
第6章 自分を助けるフォロワーづくり
第7章 相手を不幸にしない交渉術
第8章 左遷もプラスに転向させる技術
第9章 西南戦争に見る一流の決断力

著者紹介

吉田幸弘[ヨシダユキヒロ]
リフレッシュコミュニケーションズ代表。コミュニケーションデザイナー・人材育成コンサルタント・上司向けコーチ。大学卒業後、大手旅行会社を経て学校法人へ転職。リーダーとして多くの実績を残すも、その裏側には紆余曲折があり、その経験を活かしてコンサルタントとして独立。現在は経営者・中間管理職の方向けに、人材育成、チームビルディング、売上げ改善の方法を中心としたコンサルティング活動を行なう(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

なぜ、現代に西郷隆盛のリーダーシップが必要なのでしょうか――。

本書は、数多くの悩めるリーダーと向き合ってきた人材育成コンサルタントの吉田幸弘氏が「今だからこそ多くのリーダーに西郷隆盛さんのリーダーの流儀を学んでほしい」という思いを込めた歴史から学ぶリーダー書です。

【吉田幸弘(よしだ ゆきひろ)】
リフレッシュコミュニケーションズ代表。コミュニケーションデザイナー・人材育成コンサルタント・上司向けコーチ。
大学卒業後、大手旅行会社を経て学校法人へ転職。リーダーとして多くの実績を残すも、その裏側には紆余曲折があり、その経験を活かしてコンサルタントとして独立。現在は経営者・中間管理職の方向けに、人材育成、チームビルディング、売上げ改善の方法を中心としたコンサルティング活動を行う。「管理職研修」をはじめ、「営業力アップセミナー」「褒め方・叱り方・伝え方をベースにしたコミュニケーションセミナー」「モチベーションアップセミナー」「上司の総合力をアップする上司塾」などを主催。
現在、全国の企業、商工会議所、法人会などで年間130本以上講演・研修に登壇しており、わかりやすく実践的ですぐに行動に移せる内容と評判を得ている。
著書に『部下を育てる承認力を身につける本』(同文舘出版)、『部下のやる気を引き出す 上司のちょっとした言い回し』(ダイヤモンド社)、『部下がきちんと動く リーダーの伝え方』(明日香出版社)、『リーダーの一流、二流、三流』(明日香出版社)がある



およそ140年前。西郷さんが成し遂げてきた功績は数知れません。
犬猿の仲であった長州藩との同盟関係の終結、約260年続いた江戸幕府の倒幕、血を流さずに実現させた江戸開城、新政府樹立後に留守政府の代表として行った廃藩置県の施行、徴兵令の採用、そして鹿児島に私学校の設立など、51年の生涯で多くのことを成し遂げました。

実は西郷さん自身、上司へのアプローチ、部下の育成、外国人との交渉などなど、現代人にも必要なスキルを多く持ち合わせていた。さらに、左遷や事実上のリストラも経験。それでも、負けることなくリーダーとして戻ってくるパワーがありました。

西郷さんのリーダー論は一言で言えば、「情」にあります。

140年前とまったく変わっていないものが人間の心です。
西郷さんの「人心を動かしたリーダーシップ」は、今だからこそ役に立ちます。いくら便利な時代になっても、人間関係における悩みはますます難しくなったからです。

本書は、西郷が成し遂げてきた歴史の数々をわかりやすく振り返りながら、著者なりの解釈で現代リーダーが学べることを45個のメソッドにして紹介します。