扶桑社新書<br> 韓国人による嘘韓論

個数:
電子版価格 ¥702
  • 電書あり

扶桑社新書
韓国人による嘘韓論

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2018年06月25日 23時14分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 279p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784594074371
  • NDC分類 302.21
  • Cコード C0295

内容説明

「軍慰安婦は一人が一日に日本兵300人を相手にした」という嘘。韓国の「識字率」はOECD中1位の嘘。「社会の弱者」を演出する市民団体(デモ隊)の嘘。「日本海」「旭日旗」は禁忌であるの嘘。「愛国」という名の最強の嘘を見破れ!

目次

第1章 暴かれた韓国の無数の嘘
第2章 中国にがんじがらめにされる韓国
第3章 真の「愛国」を知らずに固執する韓国
第4章 韓国人の悪しき「習性」と残念な「読解力」
第5章 「国定教科書」をめぐる狂騒
第6章 韓国が盲信する「絶対真理」
第7章 韓国人の自覚なき「反日感情」
終章 日本には「内面」に積もった「愛国」がある

著者等紹介

リー,シンシア[リー,シンシア] [Lee,Sincere]
1970年代、韓国生まれ、韓国育ちの生粋の韓国人。歯科医院をやっている。韓国の反日思想への皮肉を綴った日記「シンシアリーのブログ」は1日15~20万PVを超え、日本人に愛読されている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件