誰も書かなかったイラク自衛隊の真実―人道復興支援2年半の軌跡

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 277p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784594052348
  • NDC分類 396.21
  • Cコード C0031

内容説明

イラクと日本で何があったのか!最も危険をともなう撤収は、いかに行われたか?なぜ、一人の殉職者も出さずにすんだのか?10次、5500人にわたる自衛隊史上最大の任務―その人間ドラマと緊迫のドキュメント。

目次

命がけの撤収
派遣が決まった日
答えを求めて
家族の絆
部隊を率いて
派遣で学んだこと
連携プレーで成り立つ
協調―多国籍軍と、イラクと
弱いけど強い群長
自衛隊だからできたこと
10年後のイラクのために
完全に生還せよ
“しんがり”の役目
緊張の日々
イラク人の横顔
過酷な宿営地の生活
衛生隊が見たイラク
派遣を支えた人たち