日本原電の挑戦―原子力パイオニアの使命

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 287p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784594046620
  • NDC分類 543.5
  • Cコード C0034

内容説明

原子力発電事業をリードしてきた日本唯一の専業会社「日本原子力発電」。その生い立ちから発展期を、海外取材を含め克明にルポ。未来にむけて原子力発電がになう新たな役割を問う。

目次

第1章 平和利用の夜明け
第2章 波乱の誕生
第3章 日本初の原発を建設
第4章 軽水炉への取り組み
第5章 東海村との共栄
第6章 人材育成の成果
第7章 海外提携と原発再評価
第8章 敦賀との運命共同体
第9章 技術開発の最前線
第10章 社運を賭けた敦賀三、四号機
第11章 「アトム」よ、永遠に

著者紹介

渡部行[ワタナベツヨシ]
1931年福島県相馬市に生まれる。1953年明治大学政治経済学部卒業、産経新聞社編集委員、日本工業新聞社編集局第二工業部長、日工マテリアル編集長、論説委員などを歴任。現在、経済評論家、東和工業(株)監査役、日本記者クラブ会員