その「リーダーシップ」が組織を壊す

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 117p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784594045517
  • NDC分類 336.3
  • Cコード C0097

内容説明

「リーダーシップの薬」が発明された!飲めば強力なリーダーになれるという夢の新薬だ。一躍、世界中の管理職の大ヒット商品に。ところが、この薬に異議を唱える人がいた。ビジネス界ですばらしい業績をあげている、ひとりのリーダーだ。彼は、リーダーシップの薬に挑戦する。業績の悪いチームを建てなおす、困難なレースがはじまった…。名著『1分間マネジャー』の著者が、従来の議論をくつがえし、新たなリーダー像を提示する、組織人必読の書。

著者等紹介

ブランチャード,ケン[ブランチャード,ケン][Blanchard,Ken]
ザ・ケン・ブランチャード・カンパニーズを率いる、経営コンサルタント

マッチニック,マーク[マッチニック,マーク][Muchnick,Marc]
ブランチャードのもとで働き、産業組織心理学の博士号を取得し、ピープル・ファースト・グループ社を設立。著作や講演のほか、CNNのビジネス番組でも活躍

松本剛史[マツモトツヨシ]
1959年生まれ。東京大学文学部卒。英米文学翻訳家
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

武 信介

1
古来のリーダシップ論である1.叱って育てる2.自分ががんばれば部下がついてくる3.部下の短所は直してやる4.部下はまだまだ働きが足りない5.飲みニケーションで職場は良好 と対極の新しいリーダシップ論について書かれた良書でした。 新旧の考え方を持つリーダに、腐った別々の組織を一年間任して、どの様な結果になるかをという物語形式で簡潔に書かれていて、良く理解できました。リーダーシップに悩んでいる全ての人にお奨めです。2012/09/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/1739546

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。