幼児みんわ絵本<br> こめんぶく あわんぶく

幼児みんわ絵本
こめんぶく あわんぶく

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A4判/ページ数 1冊/高さ 24X25cm
  • 商品コード 9784593562312
  • NDC分類 E

内容説明

こめんぶくは、ママははにいいつけられて、くりひろいにいく。くりはひろえず、山んばのいえにいき、たからのこばこをもらう。あるばん、そのこばこから、きものやうまをだして、まつりにいき、わかさまとたのしくときをすごすが、かえるとき、かたほうのげたをおとしてしまう…。この話は、越後に伝わるシンデレラ型の話をもとに、再話したもので、魔法使いならぬやさしい山んばの力で幸せをつかむロマンは、読者を魅了します。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

まま

27
図書館の書庫から掘り出してもらいました(笑)。本当にシンデレラ!越後の民話をオマージュした作品の様ですが、語り口、絵どれも凄く素敵です。やっぱり松谷みよ子さんは読み聞かせの神様です。昔ばなしもっとたくさん読んであげよう!2019/12/11

ヒラP@ehon.gohon

15
いろいろな物語を思い起こさせる、不思議なまま子物語です。 やまんばとか、宝箱とか、シンデレラを思い起こさせるガラスの靴のような下駄とか、小道具がいっぱいの割りに、シンプルなサクセスストーリー。 少し物足りないような、出来すぎのようなお話なのですが、妙に印象的です。2019/12/04

いっちゃん

9
ここまで思いきりよくシンデレラをパクる。草履を履いて嫁確定。2018/11/17

遠い日

7
太田大八さんの絵が、すばらしい。シンデレラのお話と同じようなストーリーだが、越後の民話だそうだ。継母、義妹、山姥、祭り、長者のわことの出会い、片方の下駄、キーワードも同じであることの偶然(?)に、驚きを禁じ得ない。魔法は存在したが、その魔法もこめんぶくが自分で招き寄せたものなのだ。幸せはいつも、自分の内面と繋がっている。2014/12/21

いっちゃん

7
シンデレラの日本版。魔法使いのかわりに…おばあさんは同じね。ガラスの靴より、ぴったり合う人多いやん?って思ってたら、なるほどこれなら、彼女に確定。なかなか面白かった。2014/06/05

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/654023

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。