幼児みんわ絵本<br> かっぱとひょうたん

幼児みんわ絵本
かっぱとひょうたん

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ キガイ判/ページ数 1冊/高さ 24X25cm
  • 商品コード 9784593562237
  • NDC分類 E

内容説明

この話は、長崎県に伝わる民話を、唄語りの台本として書きおろしたものです。力づよい切り絵と歌うような語りは、聞き手を楽しませてくれます。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ヒラP@ehon.gohon

12
デイサービスで読み聞かせしました。2020/08/04

ヒラP@ehon.gohon

12
お話自体は覚えがあるので、他にも同じ話の絵本は有るのでしょうが、この絵本は絵もさることながら、内容が良いです。 語り口調の地方色が良いです。 節を付けたくなるような、部分が何ヵ所も有るのが良いです。 最後にかっぱの辞世の歌が味わいを深めています。 節の部分で味わいを出すのは、ちょっとハードルが高そうですが、しっかり下練習を繰り返して、完成させたいお話です。2020/07/19

おはなし会 芽ぶっく 

11
おはなしは既読ですが、長崎県に伝わるおはなしだったのですね。河童の川流れの由来ともいえるおはなし。ラストに末娘がきゅうりを供えたというのも河童=きゅうりの定番を作られたのかな?と感じました。西山三郎さんの切り絵がステキです。2020/07/08

ヒラP@ehon.gohon

10
両親を相手に読み聞かせしました。作品中の歌をいかに演じるかが、読み聞かせに影響する作品です。2020/07/12

ヒラP@ehon.gohon

9
院内学級で読み聞かせしました。2020/07/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/2221480

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。