ほるぷ創作絵本
いもほり

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A4判/ページ数 1冊(ペ/高さ 25cm
  • 商品コード 9784593560646
  • NDC分類 E
  • Cコード C8793

内容説明

きもちよくはれたあきのあるひ、おじいちゃんのはたけにいもほりにやってきたふたり。つちのしたには、どんなさつまいもがかくれているかな?やきたてのおいものあじは―。

著者等紹介

はまのゆか[ハマノユカ]
1979年大阪生まれ。イラストレーター・絵本作家。村上龍著『あの金で何が買えたか』(小学館)のイラストでデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

たまきら

31
本当に、本ってタイミングが全てだなあ・・・と思うのが、あれだけ大好きな芋掘りなのに季節が違うと読まなかったりすること。ひとりで読んで返すところに入れたら、「もう読んだから」・・・。2019/03/08

たーちゃん

22
いもほりの季節が来ますね。土を掘ると出てくる出てくる虫たち。息子はそこのページが一番気に入ったようです(笑)焚き火で作った焼き芋食べたいなぁ。2021/09/17

木崎智行

7
今度の実家での芋掘りに向けて。カブトムシの幼虫を鷲掴みにして鼻息荒く得意満面のお姉ちゃんがすごくいい。2017/11/05

絵具巻

6
文京区立根津図書館で借りました。2016/04/05

Miyako

5
この前、園でおいもほりがあったのでいもほりの本をセレクト。いもほりの楽しい様子が伝わってくる絵本です。昔は焚き火で焼き芋とかしたなとなつかしく思いました。息子の感想は「すっぽーんがおもしろかった、おいもが大きくてびっくりした」でした。2018/10/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/84062

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。