白泉社招き猫文庫<br> ジロキチ―新説鼠伝

個数:
電子版価格 ¥669
  • 電書あり

白泉社招き猫文庫
ジロキチ―新説鼠伝

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 219p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784592831174
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

時は文政。庶民には倹約を強い、己は贅沢三昧の将軍・家斉の治世に、救世主のごとく現れた一人の盗人―次郎吉。実は、盗んだ金子を誤って長屋にばら撒いたことから、英雄視されるハメになってしまったのだ。ケチで女好き、でも、どこか憎めないこの男、いったい何故盗むのか―!?新たな解釈で蘇った“鼠小僧”の活躍がここに!!文庫描き下ろし。

著者紹介

富沢義彦[トミサワヨシヒコ]
宮城県出身。漫画原作、アニメ脚本、舞台の作・演出を手掛ける

松田朱夏[マツダシュカ]
大阪府出身。作家。ノベライズ、漫画原作・脚本の名手でもある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

文政の世に現れた庶民のヒーロー・鼠小僧次郎吉の活躍を、これまでにない斬新な解釈で描く意欲作。博打狂いでケチの上に女好き、でも、どこか憎めないこの男、いったい何故に盗みを働くのか──!?
2015年7月刊。