花とゆめコミックススペシャル<br> それでも世界は美しい - 風と光の交錯

個数:
  • ポイントキャンペーン

花とゆめコミックススペシャル
それでも世界は美しい - 風と光の交錯

  • 椎名橙/藤田伸三
  • 価格 ¥712(本体¥648)
  • 白泉社(2014/06発売)
  • 秋の夜長 全店ポイント2倍キャンペーン(~9/23)
  • ポイント 12pt
  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年09月22日 15時25分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ コミック判/ページ数 192p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784592197942
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C9979

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

椿

5
主要人物は出てこないね。バルドとヴィオレタは、こんなに仲がよかったのか…。2015/05/12

がぉ@春待人

1
 漫画、アニメ「それでも世界は美しい」のスピンオフ小説化作品 メインの二人の周りを彩る人々(彩りすぎる人もいてますが。)それぞれのお話。 メインのストーリーでははないので、デザートというかおやつといった感じです。 さすがに小説は原作者とは別の人なので、タッチが違いますが、これはこれってことで・・・2014/11/10

ちゅった

1
『それでも世界は美しい』のノベライズです。しまった!マンガ読み返したくなるじゃないか!!まさかのトラップだと??実は短編集で、その中にニケが晴れの大国にお嫁入りする道中を書いたのがある。あったあったww裏話の柱に。バルドの話もいいなぁ〜今回のノベライズは、デザートをいただいたような気持ちです。楽しかった!2014/07/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8094906

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。