花とゆめコミックス<br> ガラスの仮面 〈15〉

個数:

花とゆめコミックス
ガラスの仮面 〈15〉

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年05月21日 05時51分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ コミック判/高さ 18cm
  • 商品コード 9784592111054
  • Cコード C9979

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

しゅわ

27
レビュー寄付をきっかけに一念発起!未完の大河スポ根!?少女漫画を再読中。「華やかな迷路」のサブタイトル通り、順調にスターへの道を歩むマヤだけど、確実に影も近づいてきます。恋人宣言の裏で泣く桜小路くん。仲間からの誤解…そして暗躍するあの人。マヤのことを知った春さんは、病院を抜け出して娘に会いに行き、その途中でマヤの映画を見ながら…このへん数冊は本当に胸が痛くなる展開が多くて読むのがつらいです。春さんのこと、もう少しなんとかならなかったの?とせつなくなります。2014/06/05

えり

16
ヒタヒタと忍び寄る、スターの光を羨む影のなんと多いことか。敵意の視線を浴び、誤解から昔の仲間にも疎まれる。さらにはお母さんがあんな事に・・・病の身を挺してマヤに会いに行く母の必死の形相、心の中で語りかけるその言葉。そして映画館で・・・。こ〜れ〜は〜〜〜・・・・もう涙、涙、涙。。。。2013/10/23

藤月はな(灯れ松明の火)

16
マヤを助けるための身内との引き離しによるマヤのお母さんの最期が悲惨すぎてもう、どうしたらいいのか・・・・・。2012/11/25

ミロリ

11
売れっ子マヤが調子に乗り始めた。舌ペロリ顔を連発。 桜小路くん残念。会えない日々でも彼女を一途に思っていたことを考えると胸が痛い。 速水さんとマヤのツーショットで心穏やかだったのに まさかの公開告白……。速水さん押しだから 里美さんのどこがいいのかさっぱり分からない。このあたりからマヤに悪印象。 田舎っぺちゃんも怪しいと思っていたら 本当に怪しい子で気分悪い。 劇団つきかげの子たちとのトラブルも大変。仲介があんな混ぜこぜにしたら面倒。 終盤はマヤの母親登場。衝撃の結末。また速水さん恨まれる……。2014/01/11

いおむ

7
既読済みです。2018/11/18

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/503057

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。