ありのままでいられる社会

個数:

ありのままでいられる社会

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年06月17日 09時55分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 95p/高さ 22X22cm
  • 商品コード 9784591148877
  • NDC分類 K367
  • Cコード C8036

内容説明

いろいろな性と向きあうインタビュー。同性どうしで暮らしたり、ありのままの性で働いたりなど、みんなが生きやすい社会にするために活動している人たちの生きかたを知る、社会編。

目次

インタビュー 性と向きあう人たち:13人のインタビュー(わたしたち、結婚式しました;だいじょうぶ、ちゃんとやっていけるよ;歌やダンスは、悩んでいたころの自分へのメッセージ;青森を「帰れる場所」にしたい;日本を、人にやさしい社会に変えたい;ありままの「性」で働きたい;カミングアウトもいらない自分のままでいられる職場;LGBTの人は、みんなのとなりにもいますよ!;解決のカギは政治にあるんです)

著者等紹介

渡辺大輔[ワタナベダイスケ]
埼玉大学基盤教育研究センター准教授。東京都立大学大学院博士課程単位取得満期退学。博士(教育学)。主要研究テーマは、ジェンダー/セクシュアリティ教育、セクシュアルマイノリティ支援。講義、講演、執筆、授業づくりなどを通して、性の多様性について、学校でどのように教えたらよいかなどの情報を発信している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

スターライト

7
LGBTの人たちを含め、私たちがありのままで生きられる社会を作っていくためにがんばっている人たちを紹介。法律面からサポートしようと法律事務所を立ち上げた人、アイドル・グループで活動する人、偏見が強い地方でLGBTの人たちが気軽に立ち寄れる場所を作った人、社会そのものを変えようと議員になった人…。本書にもあるように、LGBTの人だけでグループを作るのではなく、そうでない人も含めて活動していくことが重要だと感じた。2017/09/11

ツキノ

7
ありのままでいられるために、いろいろな人がいろいろな活動をしているのが紹介されている。社会を変えるのは個人と仲間の一歩から。LGBT当事者でなくとも勇気が出る。学校や図書館向けでお値段が高いのが難点だけれど、すべての学校、図書館に置いてほしい本。寄贈するための募金があればしたいくらい。クラウドファンディングしたらどうだろう。2016/09/08

うさっぴ

2
最終巻まで読み終わった!全3巻を読んでみて、様々なセクシュアルマイノリティの方へのインタビューが掲載されており、子ども向けの本でもあるので、分かりやすかった。まずは相手の話をよく聞いて、否定せずに相手を受け入れる。分からないことがあれば調べる。理解しようと、歩み寄ろうとする気持ちが大切だと思いました。2018/11/18

ㄜƕ

0
荒井良二の絵本かと思った…2016/09/17

jotadanobu

0
実感できないこと。でもしっかり理解する努力をすること、想像力を働かすことは絶対に必要。2019/08/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/10903627
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。