ポプラ文庫ピュアフル<br> 春へつづく

個数:
  • ポイントキャンペーン

ポプラ文庫ピュアフル
春へつづく

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2018年12月13日 06時12分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 215p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784591134634
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

卒業式の朝だけ、願い事を叶えてくれる“あかずの教室”の扉がひらく―人生初の初告白をしようと奮闘する少年、母親に「お父さんはミュージシャンの岡村靖幸よ」と聞かされて育った少女、自称“本の森の番人で千二百歳”の図書館司書…不思議なジンクスを巡り、ひそやかに交錯する八つの願いが行き着く先に見える風景とは―。今だけしかいられないこの場所、この瞬間の切なる想いと記憶とを鮮烈に描き出す連作短編集。

著者等紹介

加藤千恵[カトウチエ]
1983年北海道生まれ。立教大学文学部日本文学科卒業。2001年、短歌集『ハッピーアイスクリーム』で高校生歌人としてデビュー。現在は、小説、詩、エッセイなど、様々な分野に活躍の幅を広げている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

卒業式の朝だけ、願い事を叶えてくれる“あかずの教室”の扉がひらく――切なる想いと記憶とを鮮烈に描き出す連作短編集。【特別対談