検察官・レスキュー隊員・水道局職員・警備員―くらしをまもる仕事〈2〉

個数:

検察官・レスキュー隊員・水道局職員・警備員―くらしをまもる仕事〈2〉

  • 価格 ¥3,024(本体¥2,800)
  • ポプラ社(2013/04発売)
  • ポイント 28pt
  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2017年11月21日 23時05分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B5判/ページ数 47p/高さ 27cm
  • 商品コード 9784591132906
  • NDC分類 K366
  • Cコード C8036

目次

検察官(検察官ってどんな仕事?;インタビュー 検察官の川井啓史さんに聞きました「ずるい人が得をして、正直な人が損をするような世の中はおかしい」 ほか)
レスキュー隊員(レスキュー隊員ってどんな仕事?;インタビュー レスキュー隊員の関口修平さんに聞きました「信頼できる仲間がいるから危険な現場にも飛びこんでいける」 ほか)
水道局職員(水道局職員ってどんな仕事?;インタビュー 水道局職員の黒田幸宏さんに聞きました「安全でおいしい水をつくるプロフェッショナルでありたい」 ほか)
警備員(警備員ってどんな仕事?;インタビュー 警備員の小林遙平さんに聞きました「世の中の人たちが、安心してくらせるようにまもりたい」 ほか)