友だちのなやみ

個数:

友だちのなやみ

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 111p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784591132524
  • NDC分類 K159
  • Cコード C8036

内容説明

友だちについての18のなやみや疑問にばっちりこたえます。小学校中学年~中学生向き。

目次

第1章 仲良しグループのなやみ(グループ内で孤独を感じます;どの仲良しグループにも入れないかも…;少しずつグループに入ってくる子に困惑 ほか)
第2章 親友ってなんだろう?(わたしの自由をうばう親友;口が軽い親友…信用していいの?;口が悪い親友。いい子なんだけど… ほか)
第3章 クラスの人間関係のなやみ(クラス中で呼ばれているあだ名がイヤ…;転校先のクラスの輪に入りたくない;友だちがいつもまねしてきます!! ほか)

著者等紹介

尾木直樹[オギナオキ]
1947年、滋賀県生まれ。教育評論家、法政大学教授・教職課程センター長、臨床教育研究所「虹」所長。早稲田大学卒業後、中・高などで教員として22年間ユニークで創造的な教育実践を展開。現在も大学で教壇に立つほか、調査・研究、テレビ・ラジオ出演、評論、講演、執筆活動にも取り組む。最近は「尾木ママ」の愛称で多数のメディアで活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

友だち同士がけんかしちゃった、どうしよう? 親友って何なのかな? 思春期の女の子の友だちをめぐるなやみにこたえます。