いじめ・ケータイトラブルのなやみ

個数:

いじめ・ケータイトラブルのなやみ

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2018年05月23日 14時55分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 111p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784591132517
  • NDC分類 K159
  • Cコード C8036

内容説明

いじめ・ケータイトラブルについての16のなやみや疑問にばっちりこたえます。小学校中学年~中学生向き。

目次

第1章 いじめ、つらいよ…(「うっざ!」のひとこから、無視がはじまった;親友がいじめられているのに、何もできない;いじめられる側から、いじめる側になった ほか)
第2章 これって、いじめ?(いじられキャラだと思っていたら…;「悪口」の基準がわからない!;グループから気の合わない子をはずしたけど…)
第3章 ネット・ケータイトラブルのなやみ(携帯電話をもっていないのは、いけないこと?;悪口メールに傷ついています;ひどいコメントでブログが荒らされて… ほか)

著者等紹介

尾木直樹[オギナオキ]
1947年、滋賀県生まれ。教育評論家、法政大学教授・教職課程センター長、臨床教育研究所「虹」所長。早稲田大学卒業後、中・高などで教員として22年間ユニークで創造的な教育実践を展開。現在も大学で教壇に立つほか、調査・研究、テレビ・ラジオ出演、評論、講演、執筆活動にも取り組む。最近は「尾木ママ」の愛称で多数のメディアで活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

友だちがいじめられててつらい…。ブログにへんな書き込みが! いじめをめぐるなやみやネットのトラブルについて考えます。