• ポイントキャンペーン

NJ叢書
経済法 (第4版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 309p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784589029157
  • NDC分類 333.09

こちらの商品には新版があります。

内容説明

課徴金の引き上げ、審判手続改正など独禁法の執行力強化を内容とした06年改正を盛り込む。

目次

第1章 経済法とは何か―経済法総論(経済法の歴史;経済法の概念―独禁法の位置づけ ほか)
第2章 独禁法(独禁法総論;集中規制 ほか)
第3章 競争政策の射程と限界(国際取引と独禁法;独禁法の適用除外制度 ほか)
第4章 国際経済法(GATT/WTOの概要;通商法―公正貿易および不公正貿易に対する救済に関する法)

著者紹介

根岸哲[ネギシアキラ]
甲南大学法科大学院教授

杉浦市郎[スギウライチロウ]
愛知大学法学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)