社会政策学会誌<br> 少子化・家族・社会政策

個数:
  • ポイントキャンペーン

社会政策学会誌
少子化・家族・社会政策

  • 出版社からお取り寄せいたします。

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 272p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784589028631
  • NDC分類 334.31

内容説明

人口減少社会の到来を前に、その原因を分析し展望を示す。男女の就業、子育て、家族の変化をふまえ、持続可能な社会のあり方をさぐる。社会政策学会第109回大会の大会報告を中心に編集。

目次

1 共通論題=少子化・家族・社会政策(少子化の人口学的背景と将来展望;女性の就業と出生率の動向;少子化と家族的責任―家族の子育て費用負担 ほか)
2 テーマ別分科会=報告論文と座長報告(アメリカ雇用社会の実像:アメリカにおける人的資源管理の変容;非定型労働(在宅労働・派遣労働)をめぐる諸問題:在宅ワーク立法化の方向と諸試論について―その国際動向と国内対応
生活保護改革を考える:地域経済波及効果に着目した生活保護費の評価について―大阪市を例として ほか)
3 書評(労働経済・労使関係;社会保障・福祉)
4 国際シンポジウム:Pension Reform in 2004―Birth of Welfare Politics?
5 投稿論文:製造現場における請負労働の作業管理